髪型ってその人の印象にもっとも強く影響する部分ですよね。

そしてその髪型の中でも「前髪」は特に影響力を持っています。

ほとんどの女子が前髪に強い関心を持っていますよね。なぜなら前髪で「可愛い」か「可愛くない」が決まっちゃう事がたくさんあるからです!!

ヘアスタイルがどんなに可愛くても前髪がちゃんとしてないと台無しになってしまう事だってあります。コレは男子も同じ事が言えますが、、、

美的感覚の鋭い女子にしてみればこの前髪問題はかなり重要。そこでいろんな前髪を紹介して行こうと思います。

好きな前髪が合ったらどんどんチャレンジして、スタイルチェンジしてみてくださいね。

 

 

2014年後半の流行りは…

皆さんもご存知、2014年の流行りは何と言っても

「オン眉」
オン眉

前髪の短いオン眉スタイルは、今では幼い印象や可愛らしい印象の定番でしたね。確かに可愛い雰囲気は代わりません。ですがそこに「大人っぽい」印象も加えてかなり進化したオン眉スタイルが流行っていました。

ただ可愛いだけじゃなく、カジュアルだったりモードっぽかったり、奇抜すぎないナチュラルなオン眉スタイルの髪型の女子を見かける事が多かったですね。

 

 

「シースルーバング」
シースルー

一方のシースルーバングも大人気でした♩女優さんや歌手の方がシースルーバングにする事で知名度ど人気が急上昇しています。

石原さとみさんや、韓国で女子から絶大な人気を誇る女優のユン・ウネさんがドラマの作中で披露したことで流行がまだまだ続く兆しを見せています。

 

重めバングは古い…??

あまーーい雰囲気の可愛い重めバングやパッツンはもう流行ってないのかな??と思っている女子もけっこう多いはず。

シースルーバングは軽めの前髪ですし、可愛いけど大人っぽい、重めバングとはまた違った魅力があります。ですが重めバングの女子はいまだにめちゃくちゃ多いですよね♩重めの前髪人気は廃れる事はないのではないかなと思います。

アイドルっぽい可愛さのあるパッツンは10代や20代前半の若い世代の女子の人気は抜群ですし、こちらも「可愛らしい妹系」「アイドル系」の可愛さの定番なので、これからも古いとなる事はないでしょう。

あくまで独断と偏見で、、、

一番好きな前髪と、流行りの前髪、両方楽しむ

重めとシースルーは全く別なので同時に楽しむ事は出来ませんが、、、。

髪はどんどん伸びてくるので、「いつもの形を崩したくない」とか、「似合うか不安、、」と考えているよりは一度チャレンジしてみることをお勧めします♩

オン眉は特に一度はみんなにやってほしい前髪。心配な方は眉ちょっとしたラインから初めてちょっとずつ短くして行くのもありです!

最初は見慣れない髪型になると、ちょっと違和感を感じたりしますよね。

「え、似合ってない」

って誰もが最初は感じると思います。ですが美容師さんと相談しながら流行りの前髪をどんどんチャレンジしてみてほしいです♩

今よりもっと似合う前髪に出会えるかもしれません。

「やっぱり前の髪型の方が良いな」と思うこともあるかもしれませんが、いろんな髪型を楽しむということが女子に生まれたメリットの一つでもあると思います♡

失敗を恐れず、どんどん新しい事して行きましょう♡